シルバニア☆睡蓮を見に行こう♪





トュルルルル〜♪トュルルルル〜♪


sui0.jpg

パティパパ、キツネさん、お電話ですよ。






『ぼく、出るね〜〜』 

sui1.jpg
『うん、ありがと』



二匹は 今度ボートに乗ろうと、予定をたてている所です。






『もしもし〜〜』

sui02.jpg

『うん、ぼくキツネ!こないだはありがとう!』



sui4.jpg
『キツネくん!あのね、君が見たいと言っていた睡蓮が
 今日咲いていたよ』


しろやぎさんは、きつねくんが見たがっていた睡蓮の開花のお知らせをくれたのでした。






・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


そして二匹はさっそく向かいました。





私は、あなた方の為にカヌーを用意しときました。




ちゃぷん♪
can4.jpg

『わぁ〜〜〜〜〜☆』
『美しいね〜〜〜〜!!』



まさに見頃な時です!

sui6.jpg



『キレイだね!!』

『キツネくん、連れて来てくれてありがとう!』
can3.jpg
 

キツネくんは、見たかった睡蓮の花を見る事ができました♪

パティパパは、乗りたかった船に大好きなきつね君と乗る事ができました♪





願いは叶うのです☆






拍手ありがとうございます.゚+.(・∀・)゚+.☆*:.『清らかなこころ』でいたら叶うのです。. .。.:*☆
スポンサーサイト

リトルベリー☆キティズハウス、中を見てみよう♪


どうにか中へ入ったご一行、

ひきつづき、しろやぎさんから説明を受けます。




kit4.jpg
『とても広いね♪』
『家族みんなで住むのに 十分な広さだね』




〜〜〜 二階へあがって 〜〜〜


kit5.jpg
『このハウスは、窓がこうして たくさん開きます
それが一番の魅力らしいですよ、finairさんの場合は』





『ほんとう、素敵な小窓ね♪』

kit6.jpg

そうでしょう〜♪窓から覗くアヒルさんも、より魅力的に見えます♡





ほら♪窓辺にいるだけで、なんだかドラマティック〜♡

kit7.jpg

『finairさんの窓好きは、30年前からだから付き合ってあげようね』

優しいアイボリーネコさんです♪






そして、寒い冬は暖炉で暖まりますが、キティズハウスには
煙突もあるので排気の問題も心配ありません。

kit13.jpg





『どうですか??みなさん』

kit10.jpg

『年代ものだから、なんだか落ち着くね』
『レトロな建物で、とても味わい深いわ』

大変、好評のようです。



それから、夜にはライトも点きます☆

kit14.jpg

ピカン☆



kit15.jpg

『わたし、ここに住みたいわ♪』
『そうだね、ここに決めよう!』



気に入ってくれてありがとう、準備します♪






拍手ありがとうございます(o‘∀‘o)*:◦♪