シルバニア☆蒔拾いに行きましょう♪



川の源流に緑と石を入れてみました♪



gem0.jpg


この川は教会の横に流れる予定です。



まだまだ完成ではないのですが 並べてみました。



gem1.jpg

(木は犬っこの散歩途中で拾った枝を利用しています)







・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆






ちりん ちり〜〜〜ん♪

gem3.jpg


後ろのカゴに水筒を乗せ

自転車に乗ったアヒルパパがやって来ました。







今日は暖炉で焚くための”薪拾い”に来ました。



gem2.jpg

『いい発見』






さっそく 自転車をおりて”蒔拾い”をします♪

gem4.jpg

『この細い木は 焚き付け用の枝にちょうどいいな〜』


用途に合わせた薪を拾い集めます






*****蒔き拾いも一段落*****




お茶を飲んで一休みです
gom5.jpg

『ふ〜〜〜♪これで明日の分は足りそうだな』






明日、一日分の十分な薪を拾い終えてアヒルパパ帰路につきます。




gem6.jpg

後ろのカゴに明日一日分の薪と
河原で摘んだお花をのせて帰っていきました♪










拍手ありがとうございます.゚+.(・∀・)゚+.
スポンサーサイト

シルバニア☆いつか川が流れるんだよ♪


ピザショップと喫茶店の前には、いつか川が流れる、、、、

という夢に近づけるよう川を作っています。





発砲スチロールを削って、川の石を表現するつもりでしたが、、、

kawa0_2017012721165907e.jpg

削りすぎて底に穴があきましたw(゚o゚)w



仕方が無いので、粘土で底面と側面を作りました。


kawa1.jpg

現在 作業はここでストップ

ただいま乾燥中〜〜〜〜







・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆




『Kompei島に川が流れるらしいよ』


ピザショプから、おしゃべりが聞こえてきました。





kawa2.jpg

『へ〜〜!!じゃあこの柵の向こうは 川になるんだね』




『それが、今作ってる川は この川の源流なんだって』




『源流!?』
kawa5.jpg

クマくんビックリ!




『なんかね〜、finairさんの妄想が膨らみすぎて
川をさかのぼっちゃったみたいよ』

kawa3.jpg



『ここの川が流れるのはいつになるのかな〜』



『そうだね〜、いつかは流れるだろうね』

kawa6.jpg


そういつか、、、




源流から流れ出た水は やがて船が浮かぶ程の 豊かな川になるのです+゚。☆*。゚+☆+゚。






拍手ありがとうございます+.(*'v`*)+夢と妄想先走り中〜